×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 


その3

棟梁が小屋根へと上がります。
10時37分、板原の地を出ます。
平成22年(2010)11月3日の手斧式以後、3年半余りの歳月を掛けて製作された地車が遂に完成。
泉谷工務店の本宅へ向かいます。
第二阪和中井町高架下にて
この後、側道へ入り穴田の交差点を左折→鳴り物開始→我孫子のトヨタを右折→豊中郵便局前→泉大津高校前と経路を通ります。
 住宅内を廻って本社へ。
新調後、小太鼓の位置が左から右に替わっている
 
 11時15分、関係者の方々が出迎える中、本社前へ到着
 
 地車を降ろします。
先代を踏襲し梯子は左についている。(鳳連合下地車では唯一)

その4へ