×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 


2013年12月29日(日) 和泉市桑原町 餅つき行事

午前中と午後からは所用があり、所用地までの行きしなに少し見てきました。
12時32分、桑原町へ
 
2年ぶりの餅つき行事見学です。(その時原木祭もこの会場)
現在主流の台木はこの当時より一廻り大きい台木サイズ
     
 
見送り全般は、S59年の大修理時の彫刻かな。
半松良の収まり具合が気に入りました。
 
早いもので現地車もあと2回の祭礼で昇魂式を迎えます。
 
大屋根廻り
平の屋根垂木と組物
(昨年の12月最終日曜は纏まった雨が降ったと思います。池浦は日程を翌年の春先に変更?)
ここまで見て現地を後にしました。
   
昭和後期から平成初期のあっさとした波の懸魚が結構好きです。
 

modified 2014/1/8